みなさまのおかげで、1月17日に無事オープンすることができましました。

ここからが本当のスタート。

一度気を引き締め直し、楽しみながら店を盛り立てていこうと思います。

よろしくお願いいたします。

是非遊びにきてくださいね!

あっという間に12月後半。

年内にやっておきたいことがまだまだ山積み状態ではありますが、店舗の内装工事はあと少しで終了。

完成が近づく中、先日工事の方が看板を取り付けてくださいました。

木材で額縁付きの看板を大工さんが作成してくださり、その看板に私がデザインし、そのデザインを主人がトレースし最終作成してくれました。

おかげで温かみのある素敵な看板が完成しました。

設置後の画像は店舗完成後にお見せしたいと思います。

10日ほど前から本格的な内装工事が始まりました。

私も先週の金曜日から塗装で参加しています。

大工さんと一緒に現場入りすると、大工さんから「ここに棚をつけることできますよ。」等の提案をして頂けたり、実際に造作していく中で使い勝手が悪そうなところが出てくると、すぐに代替案を考えて相談して頂けるのがありがたい。

そして何より、自分の店ができていく過程をその場で体感できるのは非常に楽しい!

着工時点のプランで充分素敵でしたが、更に素敵な店内になる予感。

完成が待ち遠しい。

狭い店舗のため、イベント等の際には簡単にレイアウト変更出来るよう、店に置く本棚は移動しやすいものにする予定。

現段階では、底にキャスターをつけた楽々移動できる本棚と、ひとりで持ち運べるくらいの箱をいくつも組見合わせた本棚の2種類を自作で用意しようと思案中。

作成にあたり、ワインやりんごの木箱を利用するのも良いかもと思い着いた矢先、近所のりんご屋さんで安く木箱を購入できることを聞きつけたので早速行ってきました。

木箱を購入する旨を伝えると、「りんご、いかがですか?」と店員さんが手際よく食べやすい大きさに次々とりんごをカットし、店頭にある全てのりんごを試食させてくださいました。

さすがりんご屋さんのりんご!! こんな美味しいりんご食べたの何年ぶり?! もしかしたら初めて?? と思わせるお味のりんご達でした。

美味しいりんごが運ばれてきた木箱で作る本棚。中にはどんな本を収めようか?

わくわくが止まらない。

『ムカイ林檎店』。木箱と一緒にりんごも購入させていただきました。

10月2日(火)~8日(月)の期間、かっぱ橋道具街で「かっぱ橋道具まつり」が開催されているので、店で使用する食器を求め行ってきました。

お客様がご利用くださる食器と思うと、自宅使いの食器を選ぶ以上に悩んでしまいなかなか決断できず時間を費やしてしまいましたが、一緒に行った友人のアドバイスのおかげで、無事、満足のいく気に入った食器を数点購入することができました。Kさん、ありがとう。

食器はまだまだ必要ですが、まだ時間もあるので食器探しに奔走するのではなく、当分は購入したパフェグラスを眺めながらどんなパフェにするかを考えようと思います。

はじめまして。

本と本のある空間、珈琲、カレーが好物の「いちは堂」店主の麻穂(maho)です。

いつからか自分でブックカフェを開きたいと考えるようになり、ここ数年間は現職(Gデザイナー)で働く傍ら、飲食店修行を並行しつつカフェ開業に向けての計画を練ってきました。物件探しに費やした期間、およそ3年半。もうこのまま見つからないのではと思い始めていた先月末、遂に希望にあった物件と巡り合い、そして本日物件契約完了。これまで考えてきた想いやアイデアを元に店作りをスタートします。

今後ともよろしくお願いいたします。


店主 麻穂